ガックが選ばれる理由

ガックについて

ガック(Gac)は、南アジア原産の多年草のフルーツで、ベトナムでは『天国からの果実』といわれています。
ガック(Gac)の特徴は、抗酸化作用(アンチエイジング)の働きがあるリコピン(リコペン)がトマトの約83倍、βカロテン(βカロチン)がニンジンの約8倍含まれていることです(弊社が財団法人日本食品分析センターに依頼した分析結果より)。
現在までに、リコピンに関しては抗酸化性、メラニン生成抑制、生活習慣病予防効果が、またβカロテンの機能性として、抗酸化作用、老化予防、抗動脈硬化作用などが報告されております。さらにガックにはビタミンAやEも含まれています。
まさに、ガックは『天国からの果実』であり、奇跡のスーパーフルーツです。
お肌にやさしい石鹸で汚れを落とし、オールインワンゲルでお肌のお手入れをし、1日の始まりと終わりにはガックの入ったお茶を飲むことで、お肌も内面もより美しく。
天国からの果実ブランドが美しい女性に新しいライフスタイルを提案いたします。

ガック製品に至るまで

弊社では2006年以来ガックの研究に取り組み、この度、高い抗酸化作用(アンチエンジング)が期待できるガック商品の開発と製品化に成功しました。非常に栄養価が高く、高い抗酸化作用が見込まれるのガックですが、当時は日本でも殆ど知られていないベトナム原産のフルーツでした。弊社ではその情報を入手し、原産地ベトナム(農家・工場)との独占契約に至りました。しかし、ガックは、味覚、臭覚が、日本人には合わないため、食品としての製品には困難を極めました。それでも、ガックは必ず世の中ため人のためになる製品になるはずだという信念のもと、試行錯誤を繰り返してきました。その結果、石鹸、オールインワンゲル、ティの3種類の商品開発に成功しました。これらを製品化するにあたりまして、相当数のサンプルをテストしましたが、非常に評判が良く「お肌すべすべとし気持がいい」「早く売って欲しい」などの評価を多数いただいております。美しい女性のみなさまに『天国からの果実』ブランド製品を自信を持っておすすめいたします。

ガックに豊富に含まれるリコピン(リコペン)とは、カロチノイド(カロテノイド)の一種です。カロチノイドの中でもβカロチン(βカロテン)は体内でビタミンAになる物質です。現在までに、リコピンに関しては抗酸化性、メラニン生成抑制、生活習慣病予防効果が、またβカロテンの機能性として、抗酸化作用、老化予防、抗動脈硬化作用などが報告されています。ガックにはさらにビタミンAやEも含まれています。 抗酸化作用(アンチエイジング)とは活性酸素を消去し、身体の「酸化」を防ぐ働きの事です。特に、紫外線は活性酸素を発生させて肌を酸化し老化させますが、リコピンはその活性酸素を除去し、メラニンの生成を促す物質の発生を抑制するので美白効果も期待できます。 ガック製品はまさに『天国からの果実』であり、お肌年齢や健康が気になる女性にとってベストのアイテムとなることでしょう。

ガックの可能性

ガックにはまだまだ知られていない部分があります。ガックを摂取することにより、リコピンやビタミンAなどの機能性成分が生体内において相乗的な効果を示すことも考えられます。
また、研究報告の適用からは亜鉛、鉄をはじめとするミネラル成分が豊富であることがわかりました。
ガックは化粧品や医薬品の他、全く新しい機能性食品としても期待ができる植物素材なのです。

五大栄養素成分表(分析試験成績書:財団法人日本食品分析センター)
水分3.4g/100g
タンパク質9.1g/100g
脂質38.4g/100g
灰分3.6g/100g
炭水化物45.5g/100g
エネルギー564kcal/100g
ナトリウム検出せず
ビタミンA5,050μg/100g
αカロテン1,100μg/100g
βカロテン60,000μg/100g
リコピン672mg/100g
ガック粉末において豊富に含まれている成分の比較一例(分析試験成績書:財団法人日本食品分析センター)
リコピンミニトマト(8.1mg/100g)の約83倍(672mg/100g)
ハウストマト(4mg/100g)の約168倍(672mg/100g)
ビタミンA(レチノール当量)5,050μg/100g
αカロテン1,100μg/100g
βカロテンニンジン(7,900μg/100g)の約8倍(60,000μg)

このページの先頭へ